全自動のクラウド型会計ソフト freee (フリー)のアドバイザー<タカセ会計事務所>

起業・創業しようと思われている皆様へ

  

資金調達

 

独立・開業時には開業場所や設備等にもよりますが、400万円から1500万円の資金が必要とされます。しかしながら、そのすべてを自己資金で賄うことができる方は稀で、多くの方は借入金に頼っています。
そこで、タカセ会計事務所ではこれから事業を開業する方のための、日本政策金融公庫、各都道府県の制度融資を中心とした資金調達をサポートいたします。 》》詳しくはこちらへ

 

確定申告サポート(個人事業の場合)

 

個人事業主の方が事業を行う場合、1月1日から12月31日までの年間収入から所得を計算し、所得税を算出し、定められた期間内に申告&納付をしなければなりません。この作業を確定申告と言います。
タカセ会計事務所では、この厄介な確定申告をあなたに代わって代行いたします。全国対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。》》詳しくはこちらへ

 

決算サポート(法人事業の場合)

 

法人は事業年度終了から2ヶ月以内に決算申告書を作成・提出し、法人税等を納付をしなければならないことになっていますので、忘れずに申告するようにしましょう。
タカセ会計事務所では、申告までに1か月を切った駆け込み申告や期限後申告も含め、決算申告のサポートを行っております。全国対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。》》詳しくはこちらへ

 

会計サポート(全自動会計freee)

 

 全自動クラウド会計サービス「freee」は、ネットバンキング等WEBデータを自動的に会計帳簿に取り込むことができる会計ソフトです。「freee」を開始するためのアカウント、勘定項目、開始残高等を作成しなければなりません。アカウントの代理作成、期中の会計処理、期末の確定申告書(個人)、決算・申告(法人)をご支援致します。》》詳しくはこちらへ

 

 

税務調査サポート

 タカセ会計事務所は国税庁出身の税理士を含め3人体制で、税務申告業務を行っています。数多くの税務調査立会の経験を活かし、税務調査にも対応しています。平成25年度から税務調査の法律が細かく規定されました。より一層の税務調査の事前対策が必要です。》》詳しくはこちらへ