全自動のクラウド型会計ソフト freee (フリー)のアドバイザー<タカセ会計事務所>

確定申告、決算  まだ間に合います!!

banner_suport_kakutei_01.gif

 

確定申告サポートとは

個人事業主の方が事業を行う場合、1月1日から12月31日までの年間収入から所得を計算し、所得税を算出し、定められた期間内に申告&納付をしなければなりません。この作業を確定申告と言います。
タカセ会計事務所では、この厄介な確定申告をあなたに代わって代行いたします。全国対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。

確定申告をもし忘れてしまうと?

もし申告をしなければならなかった人が申告をしなかった場合には、後日税務署の税務調査が行われ、下記のような罰則が課せられます。

うっかり申告を忘れた場合 意図的に申告しなかった場合
無申告加算税が課せられ、納付税の15%以上の税金がかかります。
但し、税務調査前に納付すれば税率は5%となります。
重加算税が課せられ、納付税額の40%以上の税金がかかります。
タカセ会計事務所のサポートはここが違う!

  1. 低価格&固定制だから安心!
    税理士法人フォルテシアの確定申告は、所得税申告78,000円、消費税申告50,000円(ともに税別)の低価格&固定料金制だから安心です。

  2. 駆け込み申告にも対応!
    タカセ会計は、経験豊富な専門スタッフが100%所内にて処理いたしますので、急ぎの申告にも対応可能です。
    但し、申告期限までの日数によっては承れない場合もございますので、お早めにご相談下さい。

  3. 全国対応可能!
    遠方の方は、資料のやり取りを郵送等で行いますので、距離を気にせずお任せ下さい。
    但し、申告期限ギリギリの方はお早めにご相談下さい。
確定申告サポートの流れ
  • お客様にお願いすること
  • 税理士法人フォルテシアで代行すること
Step1.電話・メールでお問い合わせください
面談日もしくはお電話でのお打合せの日時を調整させていただきます
Step2.ご来所もしくはお電話でのお打ち合わせ
指定の日時に来所いただくか、お電話いただいてお打合せを行います。
現在の資料の状態、確定申告締切までの日数などを確認させていただきます。
Step3.必要資料を郵送ください
こちらから、送付希望の資料一覧をご連絡差し上げますので、資料の準備が整い次第、タカセ会計事務所までご郵送ください。
Step4.タカセ会計事務所にて申告書作成
フォルテシア内の専門スタッフが、いただいた資料をもとに迅速に処理させていただきます。
完成日程が分かり次第、ご連絡差し上げますので少しお待ちください。
Step5.申告書の提出
確定申告書は電子申告での代理送信で完了します。
確定申告サポート料金
区分 売上1,000万円未満 売上1,000万円以上
所得税申告 78,000円  78,000円
消費税申告 5万円(課税対象事業者のみ)
記帳代行(追加入力がある場合) 3,800円/月〜 3,800円/月〜

※消費税は別途ご請求させていただきます。
※ご自身で入力されたデータはチェック料を頂戴いたします。

決算・申告サポート

banner_suport_kesan_01.gif

 

 

決算申告とは?

 法人は事業年度終了から2ヶ月以内に決算申告書を作成・提出し、法人税等を納付をしなければならないことになっていますので、忘れずに申告するようにしましょう。
尚、何らかの事情で決算申告書の作成・提出が申告期限に間に合わず、期限を過ぎてから申告したり、そのまま申告せずにいるといくつかのペナルティが課されることになっていますので、注意が必要です。

タカセ会計事務所では、申告までに1か月を切った駆け込み申告や期限後申告も含め、決算申告のサポートを行っております。全国対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。

 
決算申告をもし忘れてしまうと?
 もし申告をしなければならなかった人が申告をしなかった場合には、後日税務署の税務調査が行われ、下記のような罰則が課せられます。
うっかり申告を忘れた場合 意図的に申告しなかった場合
無申告加算税が課せられ、納付税の15%以上の税金がかかります。
但し、税務調査前に納付すれば税率は5%となります。
重加算税が課せられ、納付税額の40%以上の税金がかかります。
 
期連続期限後申告になると

ほとんどの法人の場合、「青色申告承認申請書」を提出し、青色申告を選択することで、※税制上の様々な特典を受けていることと思いますが、2期連続で期限後申告となると、「青色申告の承認取り消し」となることがあります。

決算申告は自分でもできますか?

 個人事業から法人化した方から「決算申告って言ったって、以前のように税務署に行って教えてもらいながら申告すれば何とかなるでしょう?」という質問をお受けするのですが、結論から申しますと、「一般の方ではほぼ不可能でしょう」とお答えしています。

確かに、会計ソフトと専門知識があれば「会計データの入力」については可能かもしれませんが、法人税申告書については、法人税申告ソフトと高度な専門知識がないと困難です。 専門家でも極めて時間がかかる作業ですので、着手してから諦めて相談するよりも、当初から当事務所にご相談されることをお勧めいたします。

 

kessanshinkoku_nagare.gif

 

 

税理士法人フォルテシアの決算申告サポートはここが違う!
 

 

  1.  超低価格で小規模事業者様も安心!

 
  フォルテシアの決算申告サポートは、決算申告98,000円、消費税申告50,000円(税別)。決算費用にそんなに払えないという小規模事業者様も安心の価格です。勿論、全国対応です。


 

  2.  駆け込み申告にも対応!

 
      タカセ会計は、経験豊富な専門スタッフが100%所内にて処理いたしますので、急ぎの申告にも対応可能です。申告期限までに1か月を切ってしまった方、すっかり申告を忘れて期限後申告となってしまった方も安心してお任せ下さい。 但し、申告期限までの日数によっては承れない場合もございますので、お早めにご相談下さい。


 

   3. 全国対応可能!

 
  遠方の方は、資料のやり取りを郵送等で行いますので、距離を気にせずお任せ下さい。
申告期限までに1か月を切ってしまった方、すっかり申告を忘れて期限後申告となってしまった方も安心してお任せ下さい。 但し、申告期限ギリギリの方はお早めにご相談下さい。

 

 

決算申告サポートの流れ
  • お客様にお願いすること
  • タカセ会計で代行すること
Step1.電話・メールでお問い合わせください
面談日もしくはお電話でのお打合せの日時を調整させていただきます
Step2.ご来所もしくはお電話でのお打ち合わせ
指定の日時に来所いただくか、お電話いただいてお打合せを行います。
現在の資料の状態、申告期限までの日数などを確認させていただきます。
Step3.必要資料を郵送ください
こちらから、送付希望の資料一覧をご連絡差し上げますので、資料の準備が整い次第、タカセ会計事務所までご郵送ください。
Step4.税理士法人フォルテシアにて申告書作成
タカセ会計事務所内の専門スタッフが、いただいた資料をもとに迅速に処理させていただきます。
完成日程が分かり次第、ご連絡差し上げますので少しお待ちください。
Step5.申告書の提出

決算申告書が完成いたしましたら、税額をお知らせし、納付書を郵送しますので、期限内に納めてください。申告は、電子申告の代理申告で完了です。

 

決算申告サポート料金
区分 売上1,000万円未満 売上1,000万円以上
法人税申告 98,000円  98,000円
消費税申告 5万円(課税対象事業者のみ)
記帳代行(追加入力がある場合) 3,800円/月〜 3,800円/月〜

※追加入力が30取引以内であれば、記帳代行料はありません。